GPD Pocket 2 新Windows ファームウェアと工場出荷時リカバリーの方法



GPD社より新しいWindows ファームウエアがリリースされました。一部アプリケーションがうまくインストールできないという不具合が解消されています。こちらの適用方法となります。


準備①

●GPD Pocket2 以外のWindows 搭載パソコンにて作業ください。

●GPD社ホームページよりFiremware (new)GPD Pocket2 WINDOWS 10 20181212をダウンロード

●16GB以上のUSBメモリをご準備ください


準備② USBメモリーの準備

1.パソコンにUSBメモリを差し込み、 フォルダからUSBメモリを選択し、[右クリック]-[フォーマット]を選択

2. [ファイルシステム]を[NTFS]に[ボリュームラベル]に「WINPE」を入力してフォーマット

3.フォーマットが完了したら、準備①でダウンロードした内容をUSBメモリーにコピー




GPD Pocket2 でリカバリーをする

1.準備②で作成したリカバリー用USBメモリをGPD Pocket2へ挿す。 2.[Fn]キー+[F12]キーを同時におした状態で、電源を入れる。 3.画面にBootドライブの選択画面が表示されます。[UEFI:xxxx, Partition 1]を選択し、[Enter]を押す



(4)自動的にインストールが開始いたします。再起動後、Windows 10の初期セットアップ画面となります。





0回の閲覧